3035856344

ちょっと待って!

 

覚悟してますか?

どんな経緯でフィリピーナの彼女と出会ったかは、それほど問題ではありません。

 

この地球上に星の数ほどいる男女の中で、あなたと彼女は出会いました…。

それはまさしく運命であり、神様の意思だったと言えるでしょう。

 

 

そして、2人で愛をはぐくみ、結婚を決意しました。

 

 

彼女の眩しい笑顔、若さ溢れる美貌…

今は彼女の全てが愛おしくて、生き甲斐になっていることでしょう。

 

そして、

 

 

 

『彼女を一生大事にしていく!!』

 

きっと、そう思っているはずです。

 

 

 

自分の場合は、フィリピンパブに働きに来ていた彼女を好きになり結婚したので、

同じくフィリピンパブのフィリピーナを好きになり、結婚する人には特に言いたい…。

 

もちろんフィリピンパブ以外での出会い、

例えば、フィリピンに旅行中に出会った彼女に恋をした、

語学留学中に出会ったフィリピーナの彼女と恋仲になった、

 

そんな人にもですが…

 

 

 

 

彼女の人生を背負う覚悟はありますか?!

 

 

愛情だけでは無理…

フィリピンパブに働きに来ていた彼女と結婚するあなた、

 

彼女のフィリピンの家族をも養っていく覚悟はできていますか?

 

 

ご存知でしょうが、あなたとフィリピーナの彼女が結婚することで、

彼女の両親はじめフィリピンの家族は、

大事に育ててきた娘さんを、あなたに託すことになります。

 

 

 

なかには、

彼女が一家の稼ぎ頭、大黒柱かもしれません。

 

 

彼女はフィリピンパブでの稼ぎを送金して、家族の生活を支えています…。

 

 

 

その彼女が結婚するということは、

言い方は悪いですが、一家の稼ぎ頭をあなたに人質に取られるのと同じです。

 

あなたが愛しいと思っている彼女のフィリピンのご両親、兄弟姉妹にはお金が入らなくなり、

食べ物や着るもの、生活に必要な電気水道の光熱費、病気になった時の医療費や薬代にも困ってしまうかもしれません…。

 

 

 

近年は経済発展が目覚ましいとはいえ、フィリピンはまだ貧しい国。

 

仕事が無い人も多く、有っても安い収入です。

 

 

そんなフィリピンの人たちからすれば、

あなたは安月給だと思っていても、

 

「お金持ちの日本人」なのです。

 

 

 

持てる者が持たざる者を助けるのは当たり前…

 

 

多くのフィリピン人はそう考えているので、お金の援助を平気で要求してきます。

 

巷でよく言われる、

『フィリピーナと結婚すると、毎月フィリピンに送金しなければならない…』

 

ということが、現実問題としてあなたを襲います。

 

 

 

あなたが月に100万円も稼いでいるなら大して問題ではないでしょうが、

月に手取り20万円くらい、年収300万円くらいならば、結婚後は厳しい家計状況が待っています。

 

 

そうなれば、結婚後もフィリピーナの彼女は仕事をしたがるでしょう…。

 

 

経験もあり、手っ取り早く稼げる水商売にまた戻る確率は高くなります。

 

 

水商売に戻ったフィリピーナの彼女を待っているものは…

 

 

 

その先は想像できると思います。

 

男、お金、とくれば高い確率であなたと疎遠になっていき、

離婚に至る可能性すら出てきます。

 

 

 

これこそが、

結婚するカップルは多いが、短い期間で離婚する確率が高いと言われる、

フィリピーナと日本人の国際結婚の一つの現実です。

 

 

彼女との幸せを目指して…

フィリピーナと結婚するということは、

そんな好ましくないことも、現実に起こり得る可能性を持っているのです…。

 

 

 

私自身、

ある人から言われた言葉なのですが、とても大事なのでもう一度記しておきます。

 

  • あなたはフィリピーナの彼女の人生を背負えますか?
  • 愛情だけでなく、お金が無ければフィリピーナとの幸せな結婚生活は続かない、と覚悟できますか?

 

 

 

本気で覚悟ができたあなたには、

試練があってもその先には幸せな結婚生活が待っているはずです!

 

 

幸せになりましょう!

執筆者プロフィール
松田ミキオ (まつだ みきお)
フィリピンに全く興味が無かった男が、まるで運命に導かれるようにフィリピーナに恋をして、31歳で国際結婚。周囲の好奇の目をよそに、結婚歴18年が経過したが…詳しいプロフィールはこちら
カテゴリー

ページの先頭へ