3035856344

電子書籍を出版しました‥!!

あの出会いが始まり‥

妻と初めて出会ったのは、

俺が当時勤めていたフィリピンパブだった。

 

 

 

そう、スタッフとタレントという関係での出会いだ。

 

 

正直言うと、タイプの女の子ではなかった。

 

彼女は美形だが、

あまりにスレンダーすぎた。多分、体重は45kgあるかないか。

 

 

ただでさえ大きいフィリピーナの瞳が、

グリングリンして目立ち過ぎるほどだった。

 

それはそれでカワイイのだが、自分の恋愛対象ではないな‥

それが、彼女(妻)への第一印象であった。

 

 

アサワコと呼ばれてから‥

そんな彼女が、

どういうわけか俺のことを、『アサワコ~♪』といつからか呼ぶようになった。

初めは、からかい半分だったのだろう。

 

 

だが、俺は asawako の意味は知っていたので、悪い気持ちはしなかった。

当時20代前半の女の子から、『私のダンナさん♪』などと言われれば、

ジョークであっても嬉しくなるのが、男というもの。

 

 

恋愛対象でなかったはずのなのに、

彼女に気持ちが傾いていった。

 

 

契約期間が終わり、彼女はフィリピンに帰国したが、

俺は教えてもらった彼女の実家の電話番号に電話し、

彼女とコンタクトをとり続けた。

 

 

そして6ヶ月後、彼女は同じ県内の別のお店にきた‼

 

 

 

なんという奇跡。

いや、運命か。

 

 

それからの半年は、

彼女をリクエストするお客さんとして、彼女を見守った。

 

 

 

そして、プロポーズ…

 

 

彼女だからこそ

彼女と結婚し、2022年で23年になる。

 

 

これまで、様々な出来事があった。

嬉しいこと、

楽しいこと、

悲しいこと、

 

ケンカして、『もう別れてやる‼』と思ったこともある。

 

 

だが、

彼女と結婚したことを後悔はしない。

 

 

むしろ、

『遠いフィリピンから、俺のお嫁さんに来てくれてありがとう‥』

という感謝でいっぱいだ。

 

 

 

そんな彼女との出会いから結婚までを、

電子書籍として今年9月24日に出版しました。

今さらですが、こちらでも改めてシェアします。

 

 

ちなみに、9月24日は妻のBirthday。

 

 

1人でも多くの方に読んでいただけたら幸いです。

amazon.co.jp/dp/B0BGBBJ7RN/… @amazonJP

 

 

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
執筆者プロフィール
松田ミキオ (まつだ みきお)
フィリピンに全く興味が無かった男が、まるで運命に導かれるようにフィリピーナに恋をして、31歳で国際結婚。周囲の好奇の目をよそに、結婚歴18年が経過したが…詳しいプロフィールはこちら
カテゴリー

ページの先頭へ