フィリピンのご両親に会う!!

 

彼女が信用できない?!

結婚の申し出をOKしてくれた彼女が、

フィリピンへ帰国してから約3ヶ月後…。

 

ご両親に会わずして結婚する訳にはいかないだろう…

 

 

そんな自然な思いから、

結婚の挨拶を兼ねて、彼女のご両親、兄弟姉妹に会うために初めてフィリピンを訪問した。

 

 

 

実はこの時、

 

フィリピンで彼女の家族に会わないことには、結婚していいものかどうか、

まだ判断が、つきかねていた…。

 

 

日本人がフィリピーナに騙される話しは、それこそイヤになるくらい聞いていたし、

結婚の約束をしたフィリピーナを追って渡比したら、現地には夫、子供がいた…

 

そんな話しは日本では有名だ。

 

 

 

だからこそ、

現地に行って自分の目で確かめたい!

という、気持ちが強かった。

 

 

家族に会ってみて、

騙されてるようなら結婚破棄すればいい…

 

 

 

彼女と早く結婚したい!

そう強く思う毎日だったが、

冷静な気持ちは失ってはいなかったようだ。

 

言葉は通じなくても…

そして、いざフィリピンへ!!

 

初めてのフィリピン、

そして、

久し振りに彼女と会える!

 

 

冷静なようでいて、

やはり、どこか舞い上がっていたようだ。

 

マニラ空港では大変な目に遇ったりもしたが、

http://kawaiitsuma.com/philippine/philippine40.html

 

 

無事に彼女と再会することができ、

いよいよ、彼女のご両親と会うことに…。

 

 

 

優しい笑顔のお母さんと、

褐色の肌で、一見すると強面なお父さん…。

 

ご両親は日本語は全くわからず、

こっちもタガログ語は簡単な挨拶、少しの単語しかわからないため、

 

彼女と、

 

タレントとして来日経験がある、

一番上のお姉さんの二人が通訳となっての、

顔合わせとなった。

 

 

 

お父さんは寡黙な雰囲気があり、

こちらのタガログ語の不自由さもあり、

フィリピン滞在中は、

あまり話しかけることはできなかった…。

 

 

それでも、

家族みんなが何かにつけ、

 

タタイ(タガログ語で、お父さんの意味)、

タタイ、

と言って話しかけ、

 

お父さんも楽しそうに話しているのを見て、

皆から慕われている優しい人柄が伝わってきた。

 

 

ご両親には、彼女がうまく話しをしていてくれた為か、

結婚を反対されるとか、そんなこともなく、

 

また、

 

家族ぐるみで、

こちらを騙そうとしている雰囲気、

(どうやってお金を貢がせようか…?!)

というのも感じられなかったので、

 

 

彼女と結婚しても大丈夫だな…

 

そう確信でき、

結婚する最終的な決断ができた。

 

ダメなら結婚しなくてもイイ…

やはり、

現地に行き、結婚相手のご両親、兄弟姉妹、

その子供たちにも会い、

生活ぶりを見ることは大事だ。

 

 

実際に会い、話しをすることで、

言葉は全てわからずとも、

家族の印象や雰囲気から、直感的に危険な匂いのようなものは感じられるはず。

 

 

騙されてるな…

 

 

そう感じたら、

いくら彼女のことが好きで好きで一緒になりたくても、その結婚は諦めたほうがいいかもしれない。

 

 

これからフィリピーナと結婚する方は、

結婚前に必ず現地を訪れ、

彼女のご両親、兄弟姉妹に会うことを忘れないで下さい。

 

 

 

結婚する、しないは、

その後で最終決断すればいいのですから…。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
執筆者プロフィール
松田ミキオ (まつだ みきお)
フィリピンに全く興味が無かった男が、まるで運命に導かれるようにフィリピーナに恋をして、31歳で国際結婚。周囲の好奇の目をよそに、結婚歴18年が経過中。詳しいプロフィールはこちら
カテゴリー

ページの先頭へ