3035856344

今の妻だからこそ…

結婚解消…?!

世の中は、いろんな縁で繋がっている。

人生に於いて出会う人も、不思議な縁で結ばれていて、

出会うべくして出会う…。

 


世界には多くの国があり、男性と女性がいて、
日々暮らしている。

 

 

そんな中で、
生まれた国も育ちも違う私と妻が、
国を越え、海を越えて出会い、

 

 

 

国際結婚するに至った。

 

 

 

 

 

日本とフィリピン。

 

 

 

それぞれに男性女性が同じくらい暮らしているのに、

 

 

私はフィリピン人の彼女を妻に選び、
妻は日本人の私を夫として選んだ。

 

 

 

 

 

実は…

 

フィリピンでは、離婚というものが表向きに認められていない。

 

だから、

私と妻は…一生夫婦…

 

 

 

いや、

 

厳密に言えばフィリピン人同士で結婚している夫婦でも、離婚することはある。

 

 

その場合、
「離婚」ではなく「結婚の解消」、
つまり、「この結婚は無かった…」

ということにするのである。

 

 

 

「結婚の解消」には、

裁判所で手続きをし、ジャッジを受けねばならないが、

 

 

それが簡単にいかず、

時間も費用もかかる‥

 

 

その為、
手続きをしないまま、離婚してしまうフィリピン人カップルも多数いる。

 

 

次もフィリピーナ‥

私のような日本人男性と、

フィリピン人女性との国際結婚で離婚となると、

 

 

日本国内ならば、

離婚届け一枚だけで済む。

 

 

 

しかし、

フィリピンでも離婚手続き(結婚解消)をしっかりしないと、

婚姻状態が継続することになる。

 

 

もし、またフィリピン人と国際結婚したい!となっても、
二重結婚になってしまい、認められない。
(どういうわけか?フィリピン女性と結婚した日本人男性は、

離婚してもフィリピン女性と再婚する確率がかなり高い…!!)

 

 

そのため、

日本人とフィリピン人の国際結婚で離婚する場合、

 

日本とフィリピン両方で、

離婚手続きをしなければならない。

 

 

 

だが、

フィリピンで日本人が一人で離婚手続きすることは、

言葉の問題などもあり、まず不可能。

 

 

誰かしら、フィリピンで弁護士を頼む必要が生じるのだが、

 

 

日本人だとわかると料金を多くふっかけられ、

軽く100~200万円くらいはかかるとか…

 

 

 

フィリピン人との国際結婚は、

結婚するも離婚するも、お金が必要だ。

 

もう一度できるか?

私がもし妻と離婚し、
別のフィリピン女性と結婚したいとなったら…

 

まずは妻との離婚を日本、

フィリピン両国で成立させる必要がある。

 

 

そして、

「新たに好きになったフィリピン女性」と、

結婚手続きをしなければならない。

 

 

 

というより、
今の妻と離婚することがあるのか?!

 

もし離婚したとして…

 

 

妻と同じくらいか、

それ以上に心から愛するフィリピン女性と出会うことがあるのか?!

ということが前提になるが。

 

 

 

 

フィリピンでの結婚手続きは、
結婚相手と一緒にマニラの日本大使館に出向き、

書類を提出することから始まり、

結婚の申請、その後の結婚式までしなければならない。

(簡素であっても、牧師または判事の下で結婚式を挙げ宣誓をしないと、

フィリピンでは結婚が認められない)

 

 

 

 

同じことを再度行うのは、

費用はもちろん気力も体力も、かなり必要だ。

 

 

 

それを再び、できるのか?!

 

 

 

というより、
今の妻と離婚することがあるのか‥?!

 

 

私のフィリピンは妻あってこそ…

もし離婚したとして、

 

 

妻と同じくらいか、

それ以上に心から愛するフィリピン女性と出会うことが、

今後あるのか?!

 

 

 

 

 

物事に、絶対はない。

 

 

 

だが、私にとってのフィリピンは、

すべて今の妻がいてこそ…だ。

 

 

 

 

妻と知り合い、そして結婚したからこそ、

フィリピンのことを知ることができたし、

 

日本のこと、

フィリピンのことも、

いろいろ考えるようになった。

 

 

 

今の妻がいなければ、

フィリピンと縁を持てなかっただろう…と、思えて仕方ないのである。

 

 

 

だから、

もし、妻と離婚することがあれば、

フィリピンとの縁も切れるのかな…

 

 

そうも思えるのである。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
執筆者プロフィール
松田ミキオ (まつだ みきお)
フィリピンに全く興味が無かった男が、まるで運命に導かれるようにフィリピーナに恋をして、31歳で国際結婚。周囲の好奇の目をよそに、結婚歴18年が経過したが…詳しいプロフィールはこちら
カテゴリー

ページの先頭へ